モイーズ監督の「病欠」発言は本当か? 選手起用から考察する香川真司が欠場した2つの理由と真相

3-0とマンチェスター・ユナイテッドが快勝したアストンヴィラ戦。香川真司はベンチ外で、その理由は「体調不良」という説明があった。果たしてそれは本当だろうか。ミッドウィークのCLには元気に出場している。香川の欠場理由を考察する。

2013年12月16日(Mon)11時10分配信

text by 内藤秀明 photo Kazhito Yamada / Kaz Photography
Tags: , , ,

香川欠場の理由を病気と語るが…

 いつも、マンチェスター・ユナイテッドの試合一時間前になると、パソコンの前に座り、英国人記者から先発の11人情報が漏れ出るのを探る。私が1秒でも早く情報を見つけ、Twitterでスタメンを紹介しようとするのは、別に誰かに強制されているわけではなく、半ば趣味だ。(Twitterアカウントは@nikutohide)

 この週末はユナイテッドのストライカー、ロビン・ファン・ペルシーが怪我で離脱しているので、おそらく香川がスタメンだろうと思っていたのもあり、期待に胸を膨らませながら情報を探る。すると、非常に残念ながら、香川はベンチ外であることがわかった。

 アストンヴィラ戦、3-0で快勝したユナイテッドのデイヴィッド・モイーズ監督は、試合後、香川欠場の理由を「病気だ。(食べすぎからの体調不良から)まだ体が回復していない」と説明した。ただし、これは果たして本当なのだろうか。

 私はこれを、本当の理由ではないだろうと予想している。香川の、「食べ過ぎ騒動」があったのは、先々週の水曜日(4日)。そして、香川は先週の水曜日(11日)のチャンピオンズリーグ、シャフタール戦で問題なくプレーしていている。

 もちろん、完全に回復していない可能性もあるが、この事実関係を見る限り、試合に出られる程度には回復している可能性のほうが高い。

 では、香川欠場本当の理由は何だろうか?

1 2 3 4

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top