セードルフ監督が本田を高く評価。「機転を利かし、要求に応えている。日本は本田に疑問を抱いてはならない」

ACミランのクラレンス・セードルフ監督はフィオレンティーナ戦での2-0勝利後、記者会見に臨んだ。本田圭佑への質問も出たが、指揮官は10番を高く評価しているようだ。

2014年03月27日(Thu)11時43分配信

text by 編集部 photo Ryota Harada
Tags: , , , , ,

セードルフ監督が本田を高く評価。「機転を利かし、要求に応えている。日本は本田に疑問を抱いてはならない」
クラレンス・セードルフ監督【写真:原田亮太】

 ACミランのクラレンス・セードルフ監督はフィオレンティーナ戦での2-0勝利後、記者会見に臨んだ。冒頭、久々の勝利を交通事故で亡くなったミランチャンネルの記者クラウディオ・リッピに捧げた指揮官はMVPにボランチのデ・ヨングを挙げ、本田のプレーにも満足感を示した。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

1 2

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top