ネイマールが試合中にファンにサインし、約83万円の罰金処分に

ラリーガのバルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、31日に敵地で行われた第2節ビリャレアル戦で試合中に観客席のファンのサインに応じたことで、クラブから6000ユーロ(約83万円)の罰金処分に科された。3日の英メディアが報じた。

2014年09月05日(Fri)8時00分配信

text by 藤井重隆 By Shigetaka Fujii photo Getty Images
Tags: , , ,

ネイマールが試合中にファンにサインし、約83万円の罰金処分に
ネイマール【写真:Getty Images】

 ラリーガのバルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、31日に敵地で行われた第2節ビリャレアル戦で試合中に観客席のファンのサインに応じたことで、クラブから6000ユーロ(約83万円)の罰金処分に科された。3日の英メディアが報じた。

 スペインメディアによると、ネイマールは同試合の後半から出場するため、ハーフタイムにウォームアップをしていた際、観客席の相手ファンの少年からサインを要求され、同ファンの靴にサインしたとされる。

 バルセロナの強化部長アンドニ・スビサレータは2日の記者会見で罰金について聞かれると、「我々とネイマールとの間に問題はないし、彼の才能に疑いはない。他の事情や処分に関しては、控室で処理されているし、内部問題として処理される」と、明言を避けた。

 なお、ネイマールは同試合で後半15分から出場し、同37分に決勝点の起点となるなどし、1-0での勝利に貢献した。

【了】

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top