磐田のペク・ソンドンが鳥栖に加入「プロの道を歩み始めたチームに感謝」

2015年01月09日(Fri)12時16分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

磐田のペク・ソンドンが鳥栖に加入「プロの道を歩み始めたチームに感謝」
鳥栖への加入が発表されたペク【写真:Getty Images】

 サガン鳥栖は9日、J2のジュビロ磐田から韓国人MFペク・ソンドンを完全移籍で獲得したことを発表した。

 ペクはアジリティと裏への抜け出しが持ち味の23歳。2012年に韓国の延世大学から磐田に加入し、プロキャリアを日本でスタートさせた。J1、J2あわせて58試合で5得点を挙げている。

 古巣に対し、「ジュビロ磐田はプロの道を歩み始めたチームです。本当に多くの事を学んだありがたい場所です。ここで学んだことを心に刻み、どこに行こうとも、もっともっと成長できるよう、がんばります。皆さん本当にありがとうございました」と感謝の言葉を公式サイトを通じて述べた。

 鳥栖の公式サイトを通じは、「この度、サガン鳥栖でプレーできることを光栄に思います。新しい気持ちで優勝を目指して、チームのためにがんばります」と語った。

 鳥栖にとってはMF金民友(キム・ミヌ)やDFキム・ミンヒョク、MF崔誠根(チェ・ソングン)に続く4人目の韓国人選手となったペク。同朋と共に鳥栖を悲願のリーグ制覇に導くことが期待される。

【了】

フットボールチャンネル

facebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top