長谷部、2戦目以降へ切り替える「これからが本当の相手」

2015年01月12日(Mon)23時50分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

20150112_hasebe_getty
キャプテンを務めるMF長谷部誠【写真:Getty Images】

 日本代表は12日、アジア杯グループステージ初戦でパレスチナ代表と対戦して4-0で勝利を収めた。

 キャプテンを務めるMF長谷部誠は「もちろん勝てたことは良かったと思いますけど、試合を通して言えば、まだまだ満足できるレベルのゲームはしてないです。ロッカールームの雰囲気を見ていても誰1人満足してない」と振り返った。

 4点を奪ったが、もっと取れたと考えている。「後半は特にゲームがほぼ決まってる中で、僕個人も含めて小さなミスが多かったし、そういうところで畳みかけることができなかった。グループリーグは、もしかしたら最終的に得失点差で決まるかもしれない」

 今後はさらに厳しい戦いが予想される。「イラク、ヨルダンとまだこれからが本当の相手かなって気もするし、とにかく切り替えてやるのが一番大事かなと思います」と気を引き締めた。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー監督の生きる道
教訓 ザッケローニからアギーレへ
サッカーを『知らない』日本人

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top