【海外メディアはこう見た】マンチェスター・シティ対アーセナル

プレミアリーグ第22節マンチェスター・シティ対アーセナルが現地時間の18日に行なわれた。白熱の一戦をフットボールチャンネルのマッチレポート、世界各国のメディアや記者たちの意見、SNS上の情報とともに振り返ろう。

2015年01月19日(Mon)7時00分配信

text by 舩木渉 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

アーセナルはシティと相性が悪い?

【海外メディアはこう見た】マンチェスター・シティ対アーセナル
ゴールで勝利に大きく貢献したサンティ・カソルラとオリビエ・ジルー【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグ第22節マンチェスター・シティ対アーセナルの試合が18日に行われた。

 2位のシティはアフリカ・ネーションズ・カップに出場しているヤヤ・トゥーレが欠場となっているものの、アグエロとコンパニが先発復帰を果たした。

 対するアーセナルは負傷者が多く、若手のベジェリンとコクランがスタメンに名を連ねたが、エジルがベンチに戻ってきており、久々の復帰が期待される。

 両チームのメンバーは以下の通り。

マンチェスター・シティ(4-2-3-1)
GK:ジョー・ハート
DF:パブロ・サバレタ、ヴァンサン・コンパニ、マルティン・デミチェリス、ガエル・クリシ
MF:フェルナンジーニョ、フェルナンド、ヘスス・ナバス、ダビド・シルバ、ジェームス・ミルナー
FW:セルヒオ・アグエロ

ベンチ:サニャ、ジェコ、コラロフ、カバジェロ(GK)、ランパード、マンガラ、ヨベティッチ

アーセナル(4-3-3)
GK:ダビド・オスピナ
DF:エクトル・ベジェリン、ペア・メルテザッカー、ローラン・コシエルニー、ナチョ・モレアル
MF:フランシス・コクラン、アーロン・ラムジー、サンティ・カソルラ
FW:アレックス・チェンバレン、オリビエ・ジルー、アレクシス・サンチェス

ベンチ:シュチェスニー(GK)、ギブス、ロシツキ、エジル、ウォルコット、フラミニ、チェンバース

スタンドには「ペジェグリーニ、魅力的な男」のフラッグが掲げられる。

 試合前には両監督がコミュニケーションをかわす姿も。

 リーグ戦のこのカードは最近7試合で28得点と荒れ模様。この試合でも多くのゴールが見られるのだろうか。

 アーセナルはマンチェスターでのリーグ戦にめっぽう弱いというデータも。

 アグエロは17試合出場14ゴール、サンチェスは21試合出場12ゴール。この試合で輝くのは…。

 今季印象的なパフォーマンスを披露しているアグエロは昨年12月6日以来の先発復帰。

1 2 3 4 5

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top