エジプトでサポーターが暴走化、27人が死亡。入場規制で衝突

2015年02月09日(Mon)11時03分配信


Tags: , , , ,

20150209_egypt_
エジプト『デイリー・ニュース・エジプト』より

 エジプトの首都カイロで8日、地元サッカークラブ(ザマレク)のサポーターが警察と衝突し、27人が死亡、約30人が負傷したという。サポーターはスタジアムへの入場規制に反発し暴徒化したという。エジプト『デイリー・ニュース・エジプト』が8日に伝えている。

 同紙は、観客数1万人に制限されていた試合にチケットを買わずにスタジアムへ入ろうとしていたファンがいたと報じている。なお警察の情報によると、パトカーが1台焼かれたという。

 対して、ホームのザマレクのウルトラス“白い騎士”はフェイスブックを通じて、20名が亡くなったと主張している。また、入場を阻止する為にスタジアムのゲートを有刺鉄線で囲い、催涙スプレーを使用した治安部隊の行動に怒りを露わにしている。

 なおこの衝突で死亡者が出ているにも拘らず、試合は開始時間を遅らせて始まり、1-1のドローで終わっている。

 エジプトでは2012年2月1日にも74人の死者を出し254人が負傷する暴動も起きており、今回の事件はそれ以来の悲劇である。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top