日本人も所属するスペイン女子クラブが資金難。早急に約210万円が必要と訴える

2015年02月20日(Fri)17時13分配信


Tags: ,

日本人も所属するスペイン女子クラブが資金難。早急に210万円が必要と訴える
バルセロナにあるサン・ガブリエル公式Twitterより

 スペインサッカー女子1部リーグに所属するクラブ、サン・ガブリエル(バルセロナ)は18日、1万5千ユーロ(約210万円)の資金を集めない限りリーグで戦えなくなると、SNSで公式声明を発表した。

 スペインで武者修行中の櫻林亜佐子がプレーするサン・ガブリエルは赤字状態で、選手達やテクニカルスタッフの給料の支払いが不可能となっている。

 スポンサーや行き先のホテルの親切な対応によって、22日に行われるリーグ第20節には間に合うものの、サン・ガブリエルがリーグで戦うためには早急に資金が必要と伝えている。

 サン・ガブリエルは声明文の終盤に、クラブに協力してくれる人の為に口座番号とメールアドレスを記入している。もし最終的に間に合わなかった場合、櫻林は新たな移籍先を考えねばならないだろう。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
サッカー 3バック戦術アナライズ
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top