L・エンリケ監督、1stレグ勝利に満足も「まだ終わっていない」

2015年02月25日(Wed)9時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20150225_enrique_getty
ルイス・エンリケ監督【写真:Getty Images】

【マンチェスター・シティ1-2バルセロナ CL決勝トーナメント1回戦1stレグ】

 チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16・1stレグが現地時間24日に行われ、バルセロナはアウェイでマンチェスター・シティと対戦して2-1で勝利を収めた。ルイス・エンリケ監督は試合後、記者会見でチームの試合内容に満足感を示した。

「採点するとしたら、チームには高得点を付ける。とても良い前半で相手より優れていた。でも、ホームでも再び勝たねばならない。ベスト16戦はまだ終わっていない」

 チームのプレーに関しては、改善すべき部分があると自己批判するも「選手達が前半で魅せたプレーと姿勢を祝福したい。中盤では優位に立ち、ライン間にいたシルバのプレーを防いだ」と称えた。

 なお後半に関しては「相手はプレスを上げてきた。苦しんだけど妥当な結果だ」と付け加えた。

 試合終了間際にメッシがPKを外したが「PKは蹴る勇気のあるものだけが外せる。我々のキッカーはメッシだ」と、同選手を擁護した。

 また、もしPKが入っていた場合3-1になっていたが、L・エンリケ監督は「3-1でもベスト16戦はまだオープン。2ndレグの目的は今回と同じ、真剣に取り組み勝つことだ」と、気を引き締めた。

マッチレポートはこちら

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top