打っても打っても決まらない。C・ロナウド、FK51本打って0ゴール!

レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドは数年前までフリーキックのスペシャリストだったが、現在は違う。1日に1-1で引き分けたビジャレアル戦でも同選手は、2度あったFKを決められなかった。

2015年03月02日(Mon)14時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , ,

打っても打っても決まらない。C・ロナウド、FK51本打って0ゴール!
クリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドは数年前までフリーキックのスペシャリストだったが、現在は違う。1日に1-1で引き分けたビジャレアル戦でも同選手は、2度あったFKを決められなかった。

 C・ロナウドが最後にFKを決めたのは、2014年4月29日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝・2ndレグのバイエルン戦である。

 スペイン紙『アス』の統計記者ミスターチップ氏によれば、C・ロナウドは以降51本のFKを打ち、21本は壁に当たり、14本は枠外、16本は相手GKによって防がれたという。

 現地ではマドリーサポーターの間でも、FKはガレス・ベイルやクロース、セルヒオ・ラモスに任せた方が良いのではないかという声が少なくない。

 チームの絶対的リーダーであるロナウドが、FKキッカーでなくなる日は来るのだろうか。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

本当に強くなるために必要なこと
サッカー好きほど知らない戦術の常識

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top