パレッタ、フィオ戦へチームの上向きを強調「ミランは結束している」

2015年03月12日(Thu)21時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

パレッタ、フィオ戦へチームの上向きを強調「ミランは結束している」
冬の移籍でミランに加入したDFパレッタ【写真:Getty Images】

 ミランに所属するイタリア代表のDFガブリエル・パレッタは、現地16日に行われるセリエA第27節のフィオレンティーナ戦に向けて、チームが結束していることを強調している。

 ミランはリーグ26試合を終えた時点で勝ち点35の10 位。ここ数週間はチーム状態が上がらず、フィリポ・インザーギ監督は前節のヴェローナ戦で勝利しなければ解任が決定的とみられていた。結果は終了間際の失点で2-2のドローに終わったが、指揮官はひとまず留任することが決定した。

 ミラン公式TV『ミラン・チャンネル』でパレッタは「チームが上手く機能していない時も我々は情熱や向上心をもって試合に臨まなければならない。特に守備陣は連携をしっかり確認する必要があるため、私は仲間の特徴を理解しようと努めている。早い段階でお互いのことが分かれば、我々は良いグループになれる。

 この状況を打開するためには、次の試合で全員がスタートから飛ばしていかなければならない。きっと良いゲームになると思うよ。我々は準備が整っているし、今のミランは結束している」とと新加入選手がチームに馴染んできていることを主張した。

 ミランの過去5年間のフィオレンティーナ戦の成績は8勝3敗4分と優勢であり、10月にホームで対戦した時は1-1の引き分けに終わっている。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

本当に強くなるために必要なこと
サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top