ポルト、チェルシー、インテル、レアル…モウリーニョの豪華すぎる歴代ベスト11

ポルト、チェルシー、インテル、レアル・マドリー。4つの名門クラブで数えきれないタイトルを獲得をしてきた男、それがジョゼ・モウリーニョ監督だ。そんな稀代の名将が、自身の歴代ベストイレブンを発表した。

2015年04月10日(Fri)8時00分配信

text by 編集部
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ポルト、チェルシー、インテル、レアル…モウリーニョの豪華すぎる歴代ベスト11
数々の名選手を指導してきたジョゼ・モウリーニョ監督(右)【写真:Getty Images】

 ポルト、チェルシー、インテル、レアル・マドリー。4つの名門クラブで数えきれないタイトルを獲得をしてきた男、それがジョゼ・モウリーニョ監督だ。

 そんな稀代の名将が、自身の歴代ベストイレブンを発表した。英紙『テレグラフ』が伝えている。

 モウリーニョの選ぶ歴代ベストイレブンが以下。※()内は指導時の在籍クラブ

GK:ペトル・チェフ(チェルシー)
右SB:ハビエル・サネッティ(インテル)
CB:ジョン・テリー(チェルシー)
CB:リカルド・カルバーリョ(チェルシー/レアル・マドリー)
左SBウィリアム・ガラス(チェルシー)
MF:クロード・マケレレ(チェルシー)
MF:フランク・ランパード(チェルシー)
MF:メスト・エジル(レアル・マドリー)
右WG:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
CF:ディディエ・ドログバ(チェルシー)
右WG:エデン・アザール(チェルシー)

サブ:GKジュリオ・セーザル(インテル)、DFアシュリー・コール(チェルシー)、DFセルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)、MFデコ(ポルト/チェルシー)、MFアリエン・ロッベン(チェルシー)、MFヴェスレイ・スナイデル(インテル)、FWサミュエル・エトー(インテル)

 ベストイレブンに最も多くの選手が選ばれたのは、現在もモウリーニョ監督が指揮を取るチェルシー。次にレアル・マドリーからクリスティアーノ・ロナウドとメスト・エジル、チェルシーでも指導したリカルド・カルバーリョの3人が選ばれた。一方で、サブメンバーにはチャンピオンズリーグを優勝したインテルのメンバーが多く名を連ねている。

 相手チームへの挑発など過激な発言が話題となるモウリーニョ監督だが、その行動は常に選手たちを守る姿勢の裏返しでもある。選手全員と正面から向き合う姿勢は多くの偉大な選手の心を掴んできた。偉大な指揮官と偉大な選手たちの共演に、これからも目が離せない。

【了】

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top