サラゴサ入団の長谷川、スペイン語で会見。会場から拍手

2015年07月15日(Wed)11時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

サラゴサ入団の長谷川、スペイン語で会見。記者から拍手
サラゴサに入団した長谷川アーリアジャスール【写真:Getty Images】

 スペイン2部のレアル・サラゴサに入団したMF長谷川アーリアジャスール(26)が14日、入団記者会見を行なった。

「こんにちは。レアル・サラゴサでプレーすることができて幸せです。スペインでプレーすることは子どもの時から夢でした」

 長谷川はスペイン語で挨拶。会場は拍手に包まれた。さらに同選手は「この機会に感謝します。サラゴサを助けられればと思っています」と語った。

 今回の移籍はセレッソ大阪時代に長谷川を指導したポポヴィッチ監督の存在が大きく影響した。長谷川は「長年、監督とは一緒にやってきた」と信頼を明かした。スペイン語については、「チームメイトとコミュニケーションをとるために勉強しています」と語った。

 初めての欧州挑戦となる長谷川。その活躍に期待が集まっている。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top