新天地への挑戦、母国への復帰――。移籍を決断した10人のレジェンドたち

例年のように多くの選手が移動する夏の移籍市場。しかし今年は、クラブで数々のタイトルを獲得し、ファンに愛された多くの選手が移籍を決断している。今回は、その中でも10人のレジェンドを紹介しよう。彼らは新天地でどんな活躍を見せるだろうか。

2015年07月18日(Sat)10時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

シャビ・エルナンデス(バルセロナ→アル・サッド)

新天地への挑戦、母国への復帰――。移籍を決断した10人のレジェンドたち
シャビ・エルナンデス【写真:Getty Images】

 8度のリーガエスパニョーラ、3度の国王杯、4度のチャンピオンズリーグ、そしてスペイン代表ではEURO連覇にW杯優勝…。シャビ・エルナンデスがこれまでに獲得したタイトルを挙げればきりがない。

 バルセロナに在籍した17年で獲得し得るほぼ全てのクラブタイトルを手中に収めたシャビは、華麗なパスで“クレ”(バルセロナサポーター)を魅了し続け、クラブの黄金期を創り上げた。

 バルサでのラストシーズンでは、三冠を達成したこと以上にチームメイトから盛大な別れのセレモニーを送られたことの方が、シャビにとっては感傷的だったのかもしれない。

 カタルーニャのチームで742試合84得点164アシストを記録を残して、カタールのアル・サッドへと旅立った。

【関連記事】
去り行くバルサの伝説――。シャビ・エルナンデスがカンプ・ノウにかけた“魔法”。決して褪せないスペイン史に残る偉大な功績
シャビが新天地到着「アラブの文化について学びたい」。背番号は「6」

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top