日本対北朝鮮。逆転敗戦で攻守に課題はクリアできず。今後のチーム作りに不安残す【どこよりも早い採点】

8月2日、日本対北朝鮮の一戦が行われ1-2で敗戦。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

2015年08月02日(Sun)21時16分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

初戦を落とす日本代表

日本対北朝鮮。逆転敗戦で攻守に課題はクリアできず。今後のチーム作りに不安残す【どこよりも早い採点】
日本代表監督に就任して初めての敗戦をしたハリルホジッチ監督【写真:Getty Images】

西川周作 5.5 前半は安定感を見せるも後半にはDFの崩壊を食い止めることができず。失点シーンは大きなマイナス。
遠藤航 5.5 代表初出場で先制アシスト。慣れない右SBで不安定さもあるものの及第点のプレー。
森重真人 5 不安定な両CB。槙野をカバーするものの、自らも裏を取られて危ういシーンも。
槙野智章 5 森重と同じく相方をカバーするものの、簡単に裏を取られる場面も多く失点シーンも上手く詰められず。
藤春廣輝 5 CBの裏をカバーして貢献するものの、自らもスペースを空けて苦しむ。
谷口彰悟 6 攻守にダイナミックなプレーでアピール。このレベルでやれることは示した。
山口蛍 5 中盤でリーダーとなるべきも存在感がない。前大会MVPの形無し。
武藤雄樹 6.5 ボールロストの場面もあったが、シンプルな流れから得点を奪う能力は今の代表には貴重。
永井謙佑 5.5 持ち味を発揮できず。縦への突破で相手DFラインを崩すシーンはなかった。
宇佐美貴史 5.5 守備に追われ、攻撃で力を発揮できず。最初の交代となったのは残念。
川又堅碁 5.5 ポストプレーは安定しているものの、チャンスを決めきることができず。

柴崎岳 5.5 安定感をもたらすために投入されたものの、途中出場で上手く試合に入れず。
興梠慎三 5 途中投入で流れを変えることはできず。存在感も薄いままだった。
浅野琢磨 - 出場時間少なく採点不可

ハリルホジッチ監督 5 立ち上がりの3分に幸先よく先制点を決めることはできたものの、その後はチャンスを決めきれず。最大のテーマとしていた得点力の向上はできず、この日送り込んだFWはいずれもアピールできなかった。交代選手も上手く試合に入ることができなかった。采配も無策に近く、今後のチーム作りに大きな不安を残した。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top