ドイツに続き…。NYでもダービーでファンが暴動。ピルロ&ランパードへの侮辱バナーも

2015年08月10日(Mon)20時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ドイツに続き…。NYでもダービーでファンが暴動。ピルロ&ランパードへの侮辱バナーも
ピルロやランパードが所属するNYシティとNYレッドブルズとのダービーマッチでファンが暴動を起こした【写真:Getty Images】

 MFアンドレア・ピルロやMFフランク・ランパードが所属するニューヨーク・シティFCは10日、メジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・レッドブルズとNYダービーを行い、0-2で敗戦した。

 NYシティは今夏加入したばかりのピルロや元スペイン代表FWダビド・ビジャなどが先発出場を果たした。試合は21分にNYレッドブルズのFWブラッドリー・ライト=フィリップスが先制すると、試合終了間際の85分にもMFフェリペに追加点を決められ、そのまま敗れた。ランパードは途中交代したが、ピルロはフル出場を果たしている。

 この試合が行われる前にレッドブル・アリーナ付近でNYシティとNYレッドブルズのファンが衝突する暴動が起き、物を投げ合う事態となり警察も出動する騒ぎとなった。

 また、試合中にゴール裏でNYレッドブルズのサポーターが相手チームのランパードとピルロを侮辱する横断幕を掲げるなどして、スタジアム内でも一触触発のムードとなりかけた。

 9日にはDFBポカールでドイツ4部のカールツァイス・イエナに敗戦したハンブルガーSVのファンが暴動を起こしており、この2日の間に世界各地でサッカーファンによる暴動が勃発する事態となった。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top