バルサ、復活MSN不発も負傷乗り越えたDFゴールでマラガに勝利

2015年08月30日(Sun)8時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

バルサ、復活MSN不発も負傷乗り越えたDFゴールでマラガに勝利
決勝ゴールを決めたトーマス・ヴェルメーレン【写真:Getty Images】

【バルセロナ 1-0 マラガ リーガ 第2節】

 スペイン・リーガ・エスパニョーラ第2節が現地時間の29日行なわれ、バルセロナはホームでマラガと対戦した。

 バルセロナはウイルス性耳下腺炎で開幕戦を欠場したFWネイマールが復帰し先発出場。待望の「MSN(リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマール)トリオ」が復活した。

 試合開始早々4分にはコーナーキックからスアレスがヘディングでネットを揺らすが、これはファウルの判定で認められず。19分にはビルドアップのミスから、マラガにハーフウェイラインからロングシュートを放たれる。GKが飛び出しており為す術ない状態だったが、シュートはわずかにゴール上に外れた。

 その後もMSNを中心にチャンスを作るも決められないバルセロナ。嫌な雰囲気が流れ始めるも、意外な男が先制点を奪う。73分、左サイドからスアレスがクロスを放つと競り合いのこぼれ球をヴェルメーレンがボレーシュートを叩き込んだ。

 ヴェルメーレンは2014年夏にバルセロナに加入したものの、ワールドカップでの負傷の影響でデビューしたのは今年5月の2014/2015シーズン最終節だった。今季は開幕からプレーできる状態にあり、負傷を乗り越えてゴールを決めた形だ。

 これでバルセロナは開幕2連勝。三冠達成の昨季を終えて、新シーズンも素晴らしいスタートを切っている。

【得点者】
73分 1-0 ヴェルメーレン(バルセロナ)

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top