Jリーグも給水タイム導入を! 移籍市場閉幕…トップクラブの問題点は?【ジェイが斬る!欧州サッカー 02】

現在ジュビロ磐田でゴールを量産するFWジェイ。プレミアリーグの経験が豊富な彼は、欧州最高峰のリーグをどう見ているのか? 現役のイングランド人選手が語る“プレミアトーク”を、どうぞお楽しみに!

2015年09月10日(Thu)10時59分配信

text by ジェイ・ボスロイド photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

90分間プレーした後の選手たちがどのような感覚か想像できるかい?

Jリーグも給水タイム導入を! 移籍市場閉幕…トップクラブの問題点は?【ジェイが斬る!欧州サッカー 02】
ジェイ・ボスロイド【写真:Getty Images】

 先日プレミアリーグで給水タイムが設けられたね。これは行われるべきだったと思う。選手の安全のためであるのは明らかだ。これによって試合をハイテンポに保つこともできる。

 もし選手たちが疲れて脱水症状を起こしていたら、十分な水分を補給できていて体温が低い時よりもはるかにゆったりとしたゲームになるだろう。プレミアリーグはそれを望まなかったんだ。

 日本の気候はイングランドよりもはるかに高温多湿だよね。ファンや一般の人々にエキサイティングなゲームを見てもらうためには、Jリーグにも給水タイムは必要だと思う。(事実、2名のファンが熱中症で死亡した)

 座って試合を見ている観客が意識を失うのに、90分間プレーした後の選手たちがどのような感覚か想像できるかい? 観客は選手たちが水を飲んでいるのを見て、自分のために水を飲むかもしれない。

 僕はこれについてクラブに話をしてきたし、彼らはJリーグが対処する必要があると言っていた。これらすべては改善し、進歩していくべきで、Jリーグだからといって例外はないんだ。

1 2 3 4 5 6

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top