スタンダール、“本命”は川島ではなく元C大阪のカカウか!? SDが練習参加を認める

2015年10月23日(Fri)19時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

スタンダール、“本命”は川島ではなく元C大阪のカカウか!? SDが練習参加を認める
元C大阪のFWカカウ【写真:Getty Images】

 先日、川島永嗣の獲得が噂されたベルギー・ジュピラーリーグのスタンダール・リエージュだが、どうやら“本命”は別にいるのかもしれない。

 ベルギーメディア『dh.be』によれば、今年6月までセレッソ大阪でプレーしていた元ドイツ代表FWカカウがクラブの練習に参加していると伝えている。

 かつてベルギー代表やバイエルン・ミュンヘンでプレーし、現在は古巣であるスタンダールでスポーツディレクター(SD)を務めているダニエル・ファン・ブイテン氏が、「火曜日と水曜日に私たちとともにトレーニングをした。他のクラブからのオファーもあっただろうが、彼は私たちを助ける準備はできている」と、カカウの練習参加を認めている。

 スタンダールは、2012年7月から3年間在籍して現在は無所属の川島を再獲得するのではと現地で報道されていた。しかし、同クラブのボブ・クレースCEOはコンタクトがあったことは認めながらも「彼がここに到着することはない」と否定している。

 2014年8月にC大阪に加入したカカウは、Jリーグ通算で27試合7得点を記録。ブラジル生まれながら2009年にドイツ国籍を取得し、2010年南アフリカW杯にはドイツ代表として参加していた。今年6月にC大阪との契約が満了となり、現在はフリーとなっている。

 スタンダールはベルギー屈指の名門ながら11試合を消化して勝ち点8の最下位に沈んでおり、危機的状況に陥っている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top