首位追撃のドルトムント、DFパパスタソプーロスと2019年まで契約延長を発表

2015年10月27日(Tue)11時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

首位追撃のドルトムント、DFソクラティスと2019年まで契約延長を発表
ドルトムントと契約延長したDFソクラティス・パパスタソプーロス【写真:Getty Images】

 ドルトムントは26日、ギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロスと2019年まで契約延長したことを発表した。

 パパスタソプーロスは2013年にブレーメンからドルトムントに加入し、これまでに通算90試合に出場している。今季は公式戦16試合に出場し、センターバックとして活躍していた。ギリシャ代表としては2008年に代表デビューを飾り、先日まで行われていたEURO予選に挑むギリシャ代表のメンバーとして試合に出場している。

 パパスタソプーロスはオフィシャルサイトを通じて「ドルトムントの街と、BVB(ドルトムントの愛称)やここの人々は、僕と家族にとって第二の故郷となっている。僕はまた長い間、黄色いと黒のユニフォームを着用できることに、とても満足しているよ」と喜びを語った。

 現在、ドルトムントはリーグ戦で首位バイエルン・ミュンヘンに次いで2位につけている。次節はドイツ杯パーダーボルン戦を挟んで、31日にブレーメンと対戦するが、契約延長をしたギリシャ代表DFの活躍に期待がかかりそうだ。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top