まるで千本ノック? 英3部ウォルソールの“激しすぎる”GK練習が話題に

2015年11月05日(Thu)19時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

まるで千本ノック? 英3部ウォルソールの“激しすぎる”GK練習が話題に
ニール・エザリッジ【写真:Getty Images】

 イングランド3部・フットボールリーグ1に所属するウォルソールFCがアップロードした動画が話題になっている。5日、英メディア『デイリーメール』が紹介した。

 ウォルソールは試合前のゴールキーパーのウォームアップの練習が語り草になっていたが、現地時間4日にウォルソールの公式ツイッターアカウント(@WFCOfficial)がゴールキーパーの練習風景を収めた動画をツイート。動画ではフィリピン代表GKニール・エザリッジがセービングの練習に勤しむ姿が観られるが、その様子は過酷そのもの。

 次々飛び交うボールに休みなく飛びつくトレーニング法は、野球の千本ノックを彷彿とさせる激しさがある。

 ウォルソールのゴールキーパーコーチを務めるのはニール・カトラーという人物。カトラーはウェスト・ブロムウィッチでプロ選手としてのキャリアをスタートさせ、アストン・ヴィラ、ストーク・シティ、スウォンジー・シティなどでプレー。2013年3月30日から現職に就いている。

 カトラーGKコーチの練習の成果もあってか、ウォルソールは今季ここまで16試合を終えて9勝5分2敗、28得点14失点で首位に立っている。なお、14失点はリーグで2番目に少ない数字だ。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top