パリでテロ事件発生も…EURO2016は予定通り開催へ。組織委員長が示唆

2015年11月16日(Mon)11時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

フランスでテロ事件発生も…EURO2016本大会は予定通り開催へ
予定通り開催される方針となったEURO2016【写真:Getty Images】

 現地時間の13日にフランス・パリ市内の複数の場所でテロ事件が起きた。2016年にはEURO本大会がフランスで開催される予定だが、中止されずに開催する方向で計画が進んでいるようだ。

 テロ事件では多数の死傷者が発生し、スタジアム周辺も狙われたことからEURO2016の開催が懸念されていた。しかし、仏ラジオ局『RTL』の番組に出演した大会組織委員長のジャック・ランベール氏が中止しない方向であることを示唆した。

「EURO2016の中止を検討することはテロリストの思う壺になってしまう。危険性は1月にもあり、最近ではより高くなっている。我々は最高に安全な状態で開催するための決定を下していくだろう」

 13日にはフランス代表対ドイツ代表の親善試合がスタッド・ド・フランスで行われており、試合中に爆発音が鳴り響いていた。その後、観客がピッチ内に避難を余儀なくされる事態となっている。フランスでは今年1月にもパリの新聞社が襲撃され、12人が犠牲になる事件が発生している。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top