U-22日本代表、中東遠征に向けたメンバー発表。浦和MF関根、湘南MF遠藤ら23名招集

2015年11月30日(Mon)17時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

U22日本代表
U-22日本代表(写真はオーストラリア代表戦時)【写真:Getty Images】

 日本サッカー協会(JFA)は30日、12月から行うカタール・UAE遠征に臨むU-22日本代表メンバーを発表した。

 手倉森誠監督は国内組のメンバーを23名招集。今後、3選手が追加で招集されることが明らかになっている。

 来年1月にはカタールでリオ五輪予選を兼ねたAFC U-23選手権を控えており、今回の中東遠征は貴重な実践の場となる。

 手倉森監督は「カタールという地での活動、ならびに中東の国との試合は、最終予選を迎えるにあたり、とても良いシミュレーションとなります。メンバーのコンディションを見極めたり、選手の組み合わせの可能性をさらに模索するために、通常の活動よりも多いメンバーで今回も活動させてもらうことになりました」とコメントを発表している。

 招集メンバーは以下の通り。

【GK】
櫛引政敏(清水エスパルス)
杉本大地(京都サンガF.C.)
中村航輔(アビスパ福岡)

【DF】
松原健(アルビレックス新潟)
山中亮輔(柏レイソル)
亀川諒史(アビスパ福岡)
奈良竜樹(FC東京)
室屋成(明治大)
岩波拓也(ヴィッセル神戸)
植田直通(鹿島アントラーズ)
中谷進之介(柏レイソル)

【MF】
大島僚太(川崎フロンターレ)
遠藤航(湘南ベルマーレ)
原川力(京都サンガF.C.)
矢島慎也(ファジアーノ岡山)
中島翔哉(FC東京)
秋野央樹(柏レイソル)
関根貴大(浦和レッズ)

【FW】
荒野拓馬(コンサドーレ札幌)
鈴木武蔵(水戸ホーリーホック)
金森健志(アビスパ福岡)
オナイウ阿道(ジェフユナイテッド千葉)
鎌田大地(サガン鳥栖)

 U-22日本代表は12月10日にカタールでU-22イエメン代表と、13日にUAEでU-22ウズベキスタン代表と対戦する。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top