広島、4年で3度のJ1制覇は称賛に値。来季の課題は若返り【2015年通信簿】

2ステージ制が復活した2015年のJ1も全ての試合を終えた。この1年を振り返り、各Jクラブはどのようなシーズンだったのだろうか。今回はJ1を優勝したサンフレッチェ広島のシーズンを振り返る。

2015年12月11日(Fri)12時06分配信

シリーズ:2015年Jリーグ通信簿
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , ,

シーズン開幕前の補強

 昨季を8位で終えたうえ、例年通り高萩洋次郎や石原直樹といった主力を失って臨んだ2015年。開幕前の予想では広島を優勝候補に挙げる者は誰もいなかった。

 補強した選手もJ2で実績があるとはいえJ1で未知数な工藤浩平やドウグラスなど、主力の抜けた穴を埋められるのか疑問が残るものだった。

 王座奪還を目標に掲げながらも未知な要素が多く、どこか不安な気持ちを抱えながらのシーズンインとなった。

【次ページ】今シーズンの戦い

1 2 3 4

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top