J2の京都、名古屋から25歳DF牟田を獲得。今季公式戦29試合に出場

2015年12月17日(Thu)14時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

J2の京都、名古屋から25歳DF牟田を獲得。今季29試合に出場
京都サンガF.C.への移籍が決まったDF牟田雄祐【写真:Getty Images】

 J2の京都サンガは17日、名古屋グランパスのDF牟田雄祐を完全移籍での獲得を発表した。

 牟田は1990年9月22日生まれの25歳。2013年に福岡大から名古屋に入団し、ここまで公式戦70試合出場の記録を残している。なお、今季は29試合でピッチに立っていた。

 牟田は京都の公式ウェブサイトを通じて「京都を7年ぶりにJ1へ昇格させるためにも、ファン・サポーターの方々に一日でも早く認めて頂くためにも僕の全身全霊を注ぎたいと思います」と決意をあらわにしている。

 一方、名古屋の公式ウェブサイトでは「名古屋グランパスでプロキャリアをスタートすることができ、このクラブ、この土地で三年間プレーできたことは僕にとってはかけがえのない財産となりました」と、クラブに関わる人々への謝辞を述べている。

 今季は42試合を戦って12勝14分16敗、45得点51失点で17位フィニッシュとなった京都。6度の連敗などから補強ポイントのひとつであったDFを獲得し、京都はJ1昇格へと邁進する。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top