インテル、トッテナムのエースに熱視線。昨季プレミア2位の21得点を記録

2015年12月18日(Fri)8時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

インテル、トッテナムのエースに熱視線。昨季プレミア2位となる21得点を記録
インテルが興味を示すハリー・ケイン【写真:Getty Images】

 インテルが、トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインに興味を示しているようだ。17日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、インテルはトッテナムに対してケインの交渉に関する問い合わせを行ったとのこと。だが、トッテナム側は現時点での放出は考えておらず、選手本人も残留する意思を示しているようだ。

 ケインは昨季公式戦51試合出場で31得点を記録。リーグ戦では21得点を決める活躍を見せ、セルヒオ・アグエロに次ぐプレミアリーグ2位の得点数となった。

 今季は公式戦22試合に出場し10得点を決めている。イングランド代表としては今年3月のリトアニア戦で代表デビューし初ゴールを決める活躍を見せていた。

 また、EURO2016予選では2得点を記録し、EURO本大会出場に貢献している。獲得することができればインテルにとって大きな戦力になることは間違いないが、冬の移籍市場で獲得するのは難しいと言えるだろう。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top