村井チェアマンが2ステージ制とCSを総括「兆しは感じられたというレベル」

2015年12月22日(Tue)12時52分配信

photo Asuka Kudo / Football Channel
Tags: , , , , , ,

20151220_murai
村井満チェアマン【写真:工藤明日香/フットボールチャンネル編集部】

 Jリーグは22日、JFAハウスで2015シーズン振り返りに関するメディアブリーフィングを開催した。

 今季より2ステージ制とチャンピオンシップ(CS)が復活し、サポーターから賛否両論さまざまな意見が飛び交った。それでもシーズン中に山場が複数生まれることで優勝争いやCS出場権争いなど一定の盛り上がりを見せたのも事実。

 だが、大会方式変更が世間に浸透したかという点では、疑問が残るだろう。Jリーグの“改革”についてそもそも「知らない」という人も少なくない。

 周知徹底については村井満チェアマンも「チャンピオンシップ、2ステージは、ほとんど認識されていない」と述べている。そしてCS、2ステージは成功かという点についても「少しの兆しは感じられたというレベル」と話すにとどまった。

 総入場者数が初めて1000万人を超えるなど、盛り上がりを見せたことは否定できない。だが、リーグの改革を世間に浸透させるには不十分だった。村井チェアマンは、大会方式変更にも課題が残ったと総括した。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top