磐田、新潟で主将務めたベテランDFの獲得を発表。2010年以来の古巣復帰へ

2015年12月23日(Wed)13時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

磐田、新潟で主将務めたベテランDFの獲得を発表。2010年以来の古巣復帰へ
6年ぶりに磐田に復帰した大井健太郎【写真:Getty Images】

 J1リーグに復帰したジュビロ磐田が23日、アルビレックス新潟から31歳で主将のDF大井健太郎を完全移籍で獲得したことを発表した。

 大井は今季リーグ戦で27試合に出場し、センターバックとして守備を支えチームのJ1残留に貢献している。過去には磐田に在籍していた経験もあり、今回の移籍により2010年以来6年ぶりの古巣復帰となった。

 大井は磐田のオフィシャルサイトを通じて「この度、ジュビロ磐田でプレーすることになりました。育ててもらったクラブの力になれるチャンスを与えてもらい、非常に嬉しく思います。チームの目標を達成できるようにがんばります。サポーター、選手一丸となって戦いましょう! 」と語り、来季に向けた抱負を述べている。J1リーグで戦い抜くためにも、大井の活躍に期待したいところだ。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top