北九州、鹿島一筋18年の本山の獲得を発表。選手本人は地元での活躍誓う

2015年12月26日(Sat)13時11分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

北九州、鹿島一筋18年の本山の獲得を発表。選手本人は地元での活躍誓う
北九州への移籍が発表された本山雅志【写真:Getty Images】

 J2リーグのギラヴァンツ北九州が、鹿島アントラーズから完全移籍で元日本代表MF本山雅志を獲得したことを発表した。

 本山は1998年に鹿島に加入してから、18年間ものあいだ移籍することなく鹿島一筋でプレーを続け、今季はリーグ戦で6試合に出場している。過去にはリーグ優勝に貢献するなど、チームの中心選手として活躍していた。

 日本代表としては2000年6月のボリビア戦で代表デビューを果たし、通算29試合に出場。W杯アジア予選や東アジア選手権大会などでプレーした。

 本山は北九州のオフィシャルサイトを通じて「ギラヴァンツ北九州に加入できたことを大変光栄に思うと同時に、この地元で第2のプロ人生を歩めるのは夢のようです。J2優勝、そしてJ1昇格を実現できるよう、自分の持っている力をすべて出し切りたいと思います。

サポーターの皆さんと一緒にこの地を盛り上げ、地域貢献においても役に立てるよう頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします」と語り、来季に向けた抱負を述べている。J2上位に進出するためにも、地元に帰ってきた本山の活躍に期待したいところだ。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top