鹿島、清水からGK櫛引の獲得を発表。U-23代表としてリオ五輪目指す

2016年01月05日(Tue)16時58分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

鹿島、清水からGK櫛引の獲得を発表。U-23代表としてリオ五輪目指す
鹿島が獲得を発表したGK櫛引政敏【写真:Getty Images】

 J1の鹿島アントラーズは、清水エスパルスからGK櫛引政敏を期限付き移籍で獲得したことを発表した。期間は2017年1月1日までの1年間。

 櫛引は2011年に青森山田高校から清水に加入。これまで公式戦で78試合に出場している。リオ五輪出場が懸かるAFC・U-23選手権のU-23日本代表メンバーにも招集されている。

 鹿島の公式サイトを通じて「強豪アントラーズの一員としてプレーすることは光栄ですし、身が引き締まる思いです。試合に出ることは簡単ではないと覚悟していますので、まずはトレーニングからしっかりアピールしていきます」と意気込みを述べている。

 鹿島はGK佐藤昭大がロアッソ熊本に完全移籍したことが発表されており、後釜となるGKを確保した形となる。

 リオ五輪出場を目指す櫛引だが、今季は鹿島一筋の守護神・曽ヶ端準と正GKのポジションを争うこととなりそうだ。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top