セビージャMFがアーセナルからの関心認めるも…今冬での移籍には消極的か

2016年01月09日(Sat)21時11分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

セビージャMFがアーセナルからの関心認めるも…今冬での移籍には消極的か
アーセナルからの関心を認めたグジェゴジュ・クリホビアク【写真:Getty Images】

 セビージャに所属するポーランド代表MFグジェゴジュ・クリホビアクが、アーセナルから関心を寄せられていることを認めた。9日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 同紙によると、アーセナルでは多くの中盤の選手が負傷離脱しているため、冬の移籍市場での補強を検討しており、その候補の一人として昨年夏にも興味を示していたクリホビアクを狙っているとのこと。そして、同選手もアーセナルからの関心を認めた。

「アーセナルが自分に興味を持っていることを知っているが、それについては代理人に任せているよ。僕は彼を信頼しているし、彼がやることの一つだ。ただ、僕はそれに関して考えてないし、セビージャのために自分の役割を果たすことに焦点を当てているよ」

 クリホビアクは2014年にセビージャに加入後、すぐにスタメンに定着し公式戦48試合に出場していた。今季も公式戦25試合に出場するなど、セビージャの中盤の要として活躍している。

 ポーランド代表としても通算30試合に出場しており、豊富な経験を持つクリホビアクを獲得することができれば大きな戦力となるかもしれない。ただ、アーセナルが獲得に乗り出したとしても冬の移籍市場で移籍する可能性は低いと言えそうだ。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top