ベルルスコーニ名誉会長がリッピ氏に接近か? 一方でミラン関係者は否定

2016年01月12日(Tue)12時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ベルルスコーニ名誉会長がリッピ氏に接近か? 一方でミラン関係者は否定
後任候補として浮上しているマルチェロ・リッピ氏【写真:Getty Images】

 ミランのバルバラ・ベルルスコーニ名誉会長が、シニシャ・ミハイロビッチ監督を解任した場合に備えてマルチェロ・リッピ氏と接触したようだ。11日に伊メディア『カルチョメルカート』が報じている。

 同メディアによると、ベルルスコーニ会長がリッピ氏と会談し今後について話し合ったとのこと。ただし、伊メディア『ミランチャンネル』の情報によれば、ミラン関係者はこの事を否定しているようだ。

 リッピ氏はユベントスやイタリア代表などを率いた後、2012年から中国スーパーリーグの広州恒大の指揮官を務めていた。2013年にはAFCチャンピオンズリーグで広州恒大をアジア王者に導き、2014年にはリーグ4連覇を果たしている。そして昨年、チームを退任していた。

 ミランはセリエA第19節が終了した時点で8位につけている。しかし、最近2試合未勝利の状態が続くなど調子が良くない状況になっていた。このままの状態が続けば、本格的に後任探しに動き出す可能性もあるだろう。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top