初陣で大勝のジダン監督、ベンチでの立ち振る舞いは元指揮官の影響?

2016年01月12日(Tue)23時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

初陣で大勝のジダン監督、ベンチでの立ち振る舞いは元指揮官の影響?
ジダン新監督(左)とアンチェロッティ氏(右)【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は、初陣となった現地時間9日のデポルティーボ戦を5-0で圧勝し、白星で飾った。

 11日付け『マルカ』によれば、ジダン監督の立ち振る舞いは、悲願のチャンピオンズリーグ(CL)10度目の優勝を達成し、自身もアシスタントとしてベンチを共にしたカルロ・アンチェロッティ氏のそれに近いと分析している。

 ラファエル・ベニテス前監督は、試合中にベンチ前から選手たちに大声で常に指示を出し続けていた。一方、ジダン監督はピッチ内の選手への指示を必要最低限にとどめ、大げさな身振りを取ることはなかった。

 ジダン監督はベニテス氏に見られた試合中に選手を呼び直接指示を出すということは行わず、デポルティーボ戦ではDFマルセロが自らジダン監督に指示の確認に近づくまで、試合中はどの選手を呼び出すことなく守備面での最低限の指示を出すのみで、選手たちを励ますことが中心だった。

 アンチェロッティ氏はCL優勝を成し遂げたが、果たしてジダン監督も続くことはできるだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top