ポグバ、バロンドールを逃すも…将来の受賞を夢見る「いつの日か獲得したい」

2016年01月12日(Tue)16時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ポグバ、バロンドールを逃すも…将来の受賞を夢見る「いつの日か獲得したい」
ユベントスのポール・ポグバ【写真:Getty Images】

 ユベントスのフランス代表MFポール・ポグバは、バロンドールの候補選手23名には選ばれたものの、最終候補の3枠に入ることはできなかった。それでも、ポグバは将来的なバロンドール獲得を夢見ているようだ。伊紙『メディアセット』が伝えている。

 現地時間11日に発表されたバロンドールは、バルセロナのリオネル・メッシが5度目の受賞という形で幕を閉じた。

 ポグバは、FIFAが選ぶベストイレブンに選出されたものの、いつかはバロンドールを獲得したいと語っている。

「いつの日か、バロンドールを獲得したい。だけど、そのためにはハードワークが必要だ。これからもそれは続けていきたい。そして、今日が始まりの日だと考えれば素晴らしい1日である」

 ポグバは、同僚であるGKジャンルイジ・ブッフォンが最初に発表されたバロンドール候補50名の中にも入らなかったことに対して「ジジ(ブッフォンの愛称)はナンバー1だ。彼は毎日それを証明している」と擁護した。

 バロンドールはメッシとクリスティアーノ・ロナウドが8年もの間独占しており、この2選手以外が受賞したのは2007年のカカー(当時ミラン)以来となる。

 2016年のバロンドールをポグバが受賞した場合、フランス人としては1998年のジネディーヌ・ジダン、ユベントスの選手としてプレーし続けていれば2006年のファビオ・カンナバーロ以来となる。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top