アーセナル、リバプールとの大量得点シーソーゲームは痛み分けに終わる

2016年01月14日(Thu)7時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アーセナル、リバプールとの大量得点シーソーゲームは痛み分けに終わる
劇的弾で追いついたリバプール【写真:Getty Images】

【リバプール 3-3 アーセナル プレミアリーグ 第21節】

 イングランド・プレミアリーグ第21節が現地時間の13日に行なわれ、アーセナルはアウェイでリバプールと対戦した。

 プレミアリーグで首位に立つアーセナルと調子が上がり切らないリバプールとの対戦。この日は両者ともに大量得点の激しい試合展開となる。

 開始早々にフィルミーノのゴールでリバプールが先制するものの、14分にラムジーの同点弾を決める。しかし、その5分後に再びフィルミーノが得点し、リバプールが突き放す。

 それでも、25分にラムジーのアシストからジルーが追加点。前半だけで両チーム合計4ゴールが決まり、2-2でハーフタイムを迎える。

 すると55分、再びジルーのゴールでアーセナルが逆転に成功する。

 そのまま試合が終了するかと思われた90分、リバプールのアレンが劇的な同点弾を決め、シーソーゲームは3-3の引き分けに終わった。

【得点者】
10分 1-0 フィルミーノ(リバプール)
14分 1-1 ラムジー(アーセナル)
19分 2-1 フィルミーノ(リバプール)
25分 2-2 ジルー(アーセナル)
55分 2-3 ジルー(アーセナル)
90分 3-3 アレン(リバプール)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top