サウサンプトン、会心の3ゴールでWBAを一蹴。吉田は出番なし

2016年01月17日(Sun)2時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

サウサンプトン、会心の3ゴールでWBAを一蹴。吉田は出番なし
ウォード=プラウズの2得点が勝利を引き寄せた【写真:Getty Images】

【サウサンプトン 3-0 ウェストブロムウィッチ プレミアリーグ第20節】

 プレミアリーグ第20節が現地時間16日に行われ、サウサンプトンはウェストブロムウィッチとタイ戦した。吉田麻也はベンチスタートとなっている。

 主導権を握るホームのサウサンプトンは5分にウォード=プラウズのゴールで幸先良く先制すると、35分にPKで再びウォード=プラウズが加点し前半を2点リードで折り返す。

 後半もWBAを圧倒し、72分には途中出場のタディッチが3点目を奪って勝負を決めた。週半ばのワトフォード戦に勝利して公式戦の連敗を「3」で止めていたサウサンプトンは、好調を継続し連勝を飾った。吉田には最後まで声がかからず、ベンチに座ったまま試合終了を迎えている。

【得点者】
5分 1-0 ウォード=プラウズ(サウサンプトン)
35分 2-0 ウォード=プラウズ(サウサンプトン)
72分 3-0 タディッチ(サウサンプトン)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top