FIFA、8年間の活動処分中のブラッター会長に給与「2月まで契約がある」

2016年01月19日(Tue)12時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

FIFA、8年間の活動処分中のブラッター会長に給与「2月まで契約がある」
FIFAのゼップ・ブラッター会長【写真:Getty Images】

 国際サッカー連盟(FIFA)のゼップ・ブラッター会長は、8年間の活動停止処分を受けているにもかからず、現在も給与を受け取っているようだ。独紙『フランクフルター・アルゲマイネ』が報じている。

 FIFAは一連の汚職事件を受け、ブラッター会長および欧州サッカー連盟(UEFA)のミシェル・プラティニ会長に8年間の活動停止処分を科している。

 しかし、FIFA倫理委員会は「ブラッター氏は会長選のある今年2月26日までは会長であり、給与を受け取る契約にある」と説明している。

 ブラッター会長は過去に自身の給与について「年俸100万ドル(約1億1700万円)よりもう少し高い」と明かしている。

 新会長選にはブラッター現会長とプラティニ会長も立候補していたが、今回の処分により選挙戦から外れることになる。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top