ベイル、レアルと契約延長の交渉開始か。年俸は世界で2番に?

2016年01月22日(Fri)8時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ベイル、レアルと契約延長の交渉開始か。年俸は世界で2番に?
レアル・マドリーのガレス・ベイル【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーFWガレス・ベイルはクラブと契約更新の交渉を開始した。21日付け『マルカ』が報じた。

 ベイルは2013年にトッテナム・ホットスパーからマドリーへ移籍。現在の契約は2019年までとなっている。同選手にはプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドからの巨額のオファーの噂があり、それがマドリーにベイルの契約更新を考えるきっかけになったとしている。

 マドリーはベイルに2021年までの契約を提示するようで、同時に給与も増加され世界で2番目に高いものになるようだ。

 先日、マドリー加入時の移籍金が約126億円だったことが発覚し話題となったベイル。果たしてマドリーとの契約更新は成功するのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top