チチャリート、北中米最優秀賞選手に。メキシコをコンフェデ杯に導く

2016年01月23日(Sat)21時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

チチャリート
北中米カリブ海の最優秀賞選手に輝いたチチャリート【写真:Getty Images】

 北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)は、2015年度の最優秀賞各賞を発表した。

 最優秀賞選手に輝いたのは、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデス・“チチャリート”だ。今季マンチェスター・ユナイテッドからレバークーゼンへ移籍し、公式戦24試合で19得点を記録。

 鎖骨骨折によりコパ・アメリカとゴールドカップは欠場したが、CONCACAFカップ決勝のアメリカ戦で、延長後半に劇的な決勝点を決めてメキシコを優勝に導き、来年ロシアで行われるコンフェデレーションズカップ出場を決めた。

 2位はスポルティングCPのコスタリカ代表FWブライアン・ルイス、3位はPSVのメキシコ代表MFアンドレス・グアルダードとなった。

 なお、女子の最優秀賞選手はカナダW杯で優勝したアメリカ代表のカルリ・ロイドが先日行われたバロンドールに続いて受賞している。

 最優秀賞監督賞は、男子はパナマ代表のエルナン・ダリオ・ゴメス監督、女子はアメリカ代表のジル・エリス監督が選出された。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top