ブッフォン、2018年W杯限りでの現役引退を表明。史上初の6大会連続出場を最後の舞台に

2016年01月26日(Tue)10時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ジャンルイジ・ブッフォン
現役引退を表明したGKジャンルイジ・ブッフォン【写真:Getty Images】

 ユベントス、そしてイタリア代表のレジェンドでもあるGKジャンルイジ・ブッフォンが、2018年ロシアW杯でのプレーを最後に現役を引退することを表明した。『スカイ・スポーツ』、『カルチョメルカート.com』など複数のイタリアメディアが伝えている。

 ブッフォンは、「2018年のワールドカップの後にキャリアを終わらせようと思う」とコメントを述べている。

 パルマ時代にわずか17歳でプロデビューを果たすと、長らくユベントスやイタリア代表の守護神に君臨。2006年ドイツワールドカップでは母国の優勝に貢献している。

 2018年ロシアワールドカップに出場すれば、ブッフォンは史上初となる6大会連続出場を果たすことになる。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top