本田、決定機外しがマイナスポイント? ガゼッタ紙だけは少し厳しめの評価

2016年01月27日(Wed)14時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

本田圭佑
少し厳しめの評価を与えられた本田圭佑【写真:Getty Images】

【アレッサンドリア 0-1 ミラン コッパ・イタリア準決勝 第1戦】

 コッパ・イタリア準決勝第1戦が現地時間の26日に行なわれ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはアウェイでイタリア3部に所属するアレッサンドリアと対戦し1-0の勝利を収めた。

 この試合で本田は公式戦7試合連続の先発出場を果たし、90分間戦い抜いている。果敢に攻撃を仕掛け、アシストに繋がりかけた惜しいシーンも作ったが、反対に決定機を外したこともあり、伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は少し厳しめの「4,0」の評価を与えている。ただ、他の伊メディアは「6,0」や「6,5」などの高評価を与えていた。

 チーム内最高評価となったのはルカ・アントネッリとアンドレア・ポーリで「6,5」の採点をつけた。また、クリスティアン・サパタやルイス・アドリアーノには「6,0」の評価を与えるなど、全体的に高めの評価となっている。一時は放出も噂された本田だが、ここ最近は調子を取り戻しつつある。まずはゴールを決め、さらに評価を高めたいところだ。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top