ユーベ、モラタ&ディバラ弾でインテルに大勝。長友はフル出場

2016年01月28日(Thu)6時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ユベントスのアルバロ・モラタ
2得点を決めたアルバロ・モラタ【写真:Getty Images】

【ユベントス 3-0 インテル コッパ・イタリア準決勝 第1戦】

 コッパ・イタリア準決勝第1戦が現地時間の27日に行なわれ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはアウェイでユベントスと対戦した。

 長友は左サイドバックで先発出場を果たす。一方、ユベントスはディバラに替わって3ヶ月半にわたってゴールがないモラタを前線に起用する。

 すると、そのモラタがユベントスに先制点をもたらす。34分、クアドラードがエリア内でムリージョに倒されてPKを獲得。これをモラタが沈め1-0とする。3ヶ月半ぶりとなるゴールを決めたモラタが“呪い”から開放される。63分には左サイドからのクロスに反応し、ゴール右隅に叩き込み追加点を決める。

 70分にはムリージョが2枚目のイエローカードで退場に。インテルは10人での戦いを強いられてしまう。すると77分にマンジュキッチに替わって投入されたディバラが追加点を決め、結局試合はユベントスが3-0で快勝を収めた。

 インテルは第2戦を残すもコッパ・イタリア決勝進出に向けて非常に厳しい立場に追い込まれている。この試合で長友はフル出場を果たしている。

【得点者】
36分 1-0 モラタ(ユベントス)
63分 2-0 モラタ(ユベントス)
83分 3-0 ディバラ(ユベントス)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top