U-23キャプテン遠藤、アジア制覇に安堵「本当にいいチームになれた」

2016年01月31日(Sun)4時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

U-23キャプテン遠藤、アジア制覇に安堵「本当にいいチームになれた」
遠藤航【写真:Getty Images】

 U-23日本代表は30日にAFC U-23選手権決勝で韓国と対戦し、2点差をひっくり返して3-2で逆転勝利。悲願のアジア制覇を達成した。

 チームキャプテンを務めた遠藤航は、決勝の劇的勝利を「最後まで諦めずに、自分たちが気持ちを前面に出してプレーしたからこそ、ああやって3点ひっくり返せたと思う」と振り返り「本当にいいチームになれた」と感慨深げに語った。

 今大会開幕前、これまでアジアの舞台で結果を残せなかったチームを不安視する声は少なくなかった。遠藤は「そういう悔しさというのを僕らはしっかり糧にして努力してきたつもりですし、本当に少しずつですけど成長してここまでやってこれたと思う」と地道な積み重ねが結実した勝利に充実感をただよわせる。

 次なる舞台はブラジル。アジア以上に厳しい戦いが待っているのは間違いない。今季から浦和レッズに移籍して新たな戦いを始める遠藤は「個人がもっともっと成長しないといけないと思う」と述べ、「この優勝に満足せずに、一人ひとり努力してやっていければ」とさらなる飛躍へ意欲を燃やしている。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top