ネイマールが詐欺容疑に言及「証拠を出してから話して」

2016年02月02日(Tue)8時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

バルセロナのネイマール
バルセロナのネイマール【写真:Getty Images】

 バルセロナのFWネイマールは自身の移籍問題についての心境を語った。自身の父親であり代理人でもあるネイマール父とともに、ブラジルメディア『グロボTV』でのインタビューに応じている。

 ネイマールはサントスからバルセロナへの移籍において、移籍金など移籍オペレーションの不正を疑われ検察が調査をしている。ネイマール自身も違法行為と詐欺で起訴されており、現地時間2月2日の午前10時にマドリーの国家裁判所への出頭命令が下されている。

 同選手は、この問題はプライベートにも影響してきていると述べ「父は自分がサッカーに集中できるよう頑張ってくれているが、彼が攻撃され苦しんでいるのを見るのは辛い」とした。また「何も知らないことを話すなら、嘘を言うなら、証拠を出してからにしてほしい」とし、真実とはかけ離れたニュースが出回っているとした。

 ネイマール父もインタビューに答え「もう“ストップ!”と言うべきところまで来ていると思う。この問題を完全に解決したいと思う」と問題にケリをつけたいとしている。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top