アーセナル、出番に苦しむフランス代表DFが母国へ。EURO見据え移籍

2016年02月02日(Tue)8時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

マテュー・ドゥビュシー
ボルドーに移籍したフランス代表DFマテュー・ドゥビュシー【写真:Getty Images】

 アーセナルは、フランス代表DFマテュー・ドゥビュシーがリーグ1のボルドーに期限付き移籍することを発表した。期間は今季終了まで。

 リールの下部組織出身のドゥビュシーは、ニューカッスルを経て2014/15シーズンからアーセナルに加入。しかし、右サイドバックのポジションにはエクトル・ベジェリンやカラム・チェンバースが控えており、今季はリーグ戦で2試合、公式戦全体でも7試合出場と出番に苦しんでいた。

 今年6月にはドゥビュシーの母国フランスでEUROが開催されるため、これを見据えての移籍となる。

 チャンピオンズリーグ(CL)出場権を狙える7位に位置するボルドーは、CL圏内の3位アンジェまで勝ち点4差。右サイドバックのミラン・ガジッチが負傷して手薄になっているため、双方の思惑が合致した。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top