マンチーニ監督、暴言&中指突き立て1試合停止処分。キエーヴォ戦は指揮官不在に

2016年02月03日(Wed)7時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ロベルト・マンチーニ監督
処分を受けたロベルト・マンチーニ監督【写真:Getty Images】

 インテルを率いるロベルト・マンチーニ監督が、イタリアサッカー協会から1試合の停止処分を受けた。2日に伊紙『コリエレ・デラ・セーラ』が報じている。

 マンチーニ監督は、1月31日に行われたミラン戦で審判の判定に抗議して退席処分を受けた。同紙によると、この後さらに第4審判に暴言を放ち、相手サポーターに対して中指を立てる行為を見せたとのこと。これにより1試合の停止処分(対象は3日のキエーヴォ戦)と罰金5000ユーロ(約66万円)が課せられたようだ。

 試合は結局、3-0でミランの勝利に終わっている。試合中には怒りを見せたマンチーニ監督だったが、気持ちが落ち着いた後に自身のツイッターで「怒ったジェスチャーをしてしまったことに謝りたい。やるべきではなかった。本当に申し訳なかった。ファンには辛い思いをさせてしまった。このような状況では、忍耐強くなる必要がある」とつぶやいている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top