長友、チャンス量産でチーム最高評価!「2度ゴールをお膳立てした」

2016年02月04日(Thu)7時48分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

インテルの長友佑都
チャンスを量産した長友佑都【写真:Getty Images】

【インテル 1-0 キエーヴォ セリエA第23節】

 インテルは現地時間3日、セリエA第23節でキエーヴォとホームで対戦した。

 前節、ミランとのミラノダービーで出場機会のなかった日本代表DF長友佑都は右サイドバックで先発。出場は2試合ぶり、先発は4試合ぶりとなった。

 この試合で縦横無尽に右サイドを駆けまわり、チャンスを量産した長友はイタリアメディアから高い評価を受けている。イタリア『インテルニュース.it』『カルチョメルカート.com』『トゥットメルカートウェブ』はチーム最高評価タイとなる「7,0」の採点をつけた。

 『インテルニュース.it』は「驚きのパフォーマンス。ジャッポネーゼ(日本人)が帰ってきた」と、前節ミラノダービーを出場がなかった長友を絶賛した。決勝点を決めたFWマウロ・イカルディに良質なパスを供給した長友について「2度ゴールをお膳立てしたが決まらなかった」と称賛している。

 セリエAでは久しぶりの先発出場となった長友だが、指揮官へ大きなアピールができたといえそうだ。

【得点者】
48分 1-0 イカルディ(インテル)

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top