現在プレミアで首位。岡崎も所属するレスターはどんなクラブ? ヴァーディーのコスパは?

マンチェスター勢などの強豪を抑えて、プレミアリーグで首位を走るレスターは一体どんなクラブなのだろうか? 過去の成績やコストパフォーマンスの面から同クラブの躍進ぶりを読み解く。

2016年02月05日(Fri)16時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , ,

日本代表岡崎が所属。オーナーはタイ人

レスターはイングランドの中心部に所在。
レスターはイングランドの中心部に所在。

 今季のプレミアリーグ最大のサプライズとして首位を走るレスター・シティ。岡崎慎司が移籍したことで日本人選手に馴染みのあるクラブとなったが、実際はどんな歴史があるのだろうか。

 愛称はクラブのエンブレムにも描かれていることから“フォクシーズ”。ホームタウンのレスターはイングランド中心部、ロンドンとマンチェスターを線でつないだちょうど中央に位置している。人口はおよそ30万人弱で、日本で最も人口の少ない鳥取県の半分ほどだ。

 創立は1884年で、当時はレスター・フォスというチーム名だった。現名称には1919年に変更されている。日本では、浦和レッズから阿部勇樹が移籍したことでも知られており、岡崎はクラブで2人目の日本人選手だ。

 オーナーはタイ人のヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ。ホームスタジアムのネーミングライツも取得しているタイの免税店『キングパワー』の経営者でもある。

1 2 3 4 5

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top