中国の“爆買い”がプレミアの資金力を凌駕! 江蘇蘇寧が65億円で獲得競争に勝利か

2016年02月05日(Fri)8時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

シャフタールのアレックス・テイシェイラ
江蘇蘇寧が獲得に近づくA・テイシェイラ【写真:Getty Images】

 もはや中国クラブの資金力はプレミアリーグのそれを上回っているようだ。4日、フランス紙『レキップ』が報じている。

 中国スーパーリーグの江蘇蘇寧はブラジル代表MFアレックス・テイシェイラを移籍金5000万ユーロ(約65億円)で獲得するようだ。同選手はリバプールも狙っていたが、オファーが移籍金3600万ユーロであったために破談していた。

 江蘇蘇寧は今冬既にチェルシーのブラジル代表MFラミレス獲得を決めている。A・テイシェイラの移籍金5000万ユーロでの獲得が決定すれば、広州恒大が獲得したジャクソン・マルティネスの移籍金4200万ユーロを上回る今冬一番のビッグディールとなる。

 圧倒的な資金力を武器に“爆買い”を続ける中国クラブ。果たして、A・テイシェイラの移籍は実現するのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top