クロップ不在のリバプール、終盤に守備が決壊。降格圏サンダーランドと失意のドロー

2016年02月07日(Sun)1時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

リバプール
1得点1アシストのロベルト・フィルミノ【写真:Getty Images】

【リバプール 2-2 サンダーランド プレミア第23節】

 リバプールは現地時間6日、プレミアリーグ第23節でサンダーランドとホームで対戦した。

 ユルゲン・クロップは虫垂炎によりベンチ入りせず、ゼリコ・ブバツアシスタントコーチコーチらが暫定で指揮を執る。

 前半12分、リバプールはアクシデントに見舞われる。デヤン・ロブレンが負傷のため続行不可能となり、コロ・トゥーレがピッチに入る。

 20分にはアルベルト・モレノ、29分にジェームズ・ミルナーがチャンスを迎えるが、いずれも得点には至らない。

 防戦一方のサンダーランドに対し、リバプールはサイドから活路を見出そうとするが、降格圏に沈むサンダーランドが体を張ってゴールを許さない。44分のロベルト・フィルミノのミドルシュートはわずかに枠の上へとそれる。

 前半アディショナルタイムには好調だったジョー・アレンも負傷。リバプールは前半だけで2枚の交代カードを切らざるを得なくなった。

 リバプールは59分、ようやくサンダーランドの牙城を崩す。ミルナーのクロスをフィルミノがヘディングで叩き付けて先制点を奪った。リバプールは70分に追加点。左サイドを突破したフィルミノのパスを最後はアダム・ララーナが押し込んだ。

 一矢報いたいサンダーランドは、82分にアダム・ジョンソンが直接フリーキックを決めて1点差に詰め寄る。

 守備に隙が生じたリバプールは、ついに恐れていたことが現実となる。PA内でジャーメイン・デフォーが右足を一閃。ゴールネットに強烈なシュートを突き放して同点に追い付かれる。

 終盤に守備に綻びを見せたリバプールは下位サンダーランドに追い付かれ、ホームでまさかのドローとなった。

【得点者】
59分 1-0 フィルミノ(リバプール)
70分 2-0 ララーナ(リバプール)
82分 2-1 A・ジョンソン(サンダーランド)
89分 2-2 デフォー(サンダーランド)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top